タレント

森崎ウィンの筋肉はすごい!歌うまいって本当?両親の職業やハーフの噂も!

2020年に日本アカデミー新人俳優賞に選ばれた森崎ウィンさん「蜜蜂と遠雷」とのマサル役の熱演が認められました。

「蜜蜂と遠雷」は、直木賞本屋大賞W受賞を果たし「映像化は不可能」とされた作品だそうです。森崎ウィンさんは、歌手としても活躍されていますが、クラシックはこれまで演奏したことがなかったそうです。

「ピアニストとしてのマサル」を演じる上で半年かけて音楽教室に通い、ピアノをマスターしたそうです。その時、クラシックの難しさを痛感したそうです。

そんな森崎ウィンさんですが2020年9月12日スタートのNHK「彼女が成仏できない理由」では、ももいろクローバーZの高城れにさんNHK初主演をされています。「外国人留学生」「部屋に住み着いた幽霊」が織りなす、ちょっと切ない、ビターテイスト ラブコメディーだそうです。

その森崎ウィンさんの「筋肉はすごい!歌うまいって本当?両親の職業やハーフの噂も!」を紹介していきます。

森崎ウィンの筋肉はすごい!

「森崎ウィン」と検索すると「筋肉」と出てきます。森崎ウィンさんは、超イケメンです。具体的な筋肉画像は出てきませんでしたが、毎日欠かさず筋トレを行っているそうです。

今は、プライベートジムに通ってでも毎日、筋肉を鍛えているようです。筋トレの様子の動画を見て頂ければと思います。(筋肉つきそ~)

森崎ウィンさんの写真集です。やはりこれに向けても筋肉を鍛えていたとの事です。


腕立て伏せをしている動画です。回数こそ少ないですが非常に軽やかです。
身のこなしも抜群です。(筋肉すごそ~)

 

この投稿をInstagramで見る

 

lol 笑win

森崎ウィン / MORISAKI WIN(@win_morisaki_official)がシェアした投稿 –


写真集や役作りのために毎日欠かさず筋肉を鍛えていることから「森崎ウィン」と検索すると「筋肉」と出て来るのですね。

森崎ウィンは歌うまいって本当?

森崎ウィンさんは、歌手でもあります。今は解散していますが、音楽ユニットPRIZMAXのメンバーでもありました。ですので歌上手いです。

そして最近の2020年7月に1stシングル「パレード – PARADE」2020年8月に1stアルバム「PARADE」を発売されています。

下の動画は、ミャンマー語と日本語でスマップの「世界に一つだけの花 」を歌っておられます。非常に心に響く歌声です。ただ歌上手いというより、実際にコンサートに行けば鳥肌が立つほど歌上手いのではないかと思うわれるほどです。

そして、作曲もされるようです。ミュージシャンですか?俳優ですか?の質問に対してどちらにも絞らず、僕は「エンターテイナー」ですと答えられています。

ただ、やるからには「中途半端なものは出したくない」とも言われいるので、どちらも中途半端ではないような気がします。俳優も歌手も「一流」に近いと言っていいのではないかと思います。

マジで!というほど歌上手いです

 

森崎ウィンの両親の職業は?ハーフって本当?

森崎ウィンさんの両親は、ミャンマー人です。「森崎ウィン」と検索すれば、ハーフと出てきますが、森崎ウィンさんはハーフではなく、生粋のミャンマー人です。ではなぜこんなに日本語が話せるのでしょうか?それは両親の職業に関係があります。

森崎ウィンさんは、10歳までミャンマーで過ごしたそうです。両親は既にその時、日本で仕事をしていたそうです。両親の職業は、明らかにされていませんが、噂では、貿易会社を経営したともされています。

そして、両親に子供が出来ます。つまり森崎ウィンさん弟さんです。生活も安定していたことから、この時点で森崎ウィンさんは、日本へ移住します。

日本に来たばかりの頃は少しいじめられたそうですが、すぐに仲良くなっったそうです。メンタルも強いんですね。

その時モーニング娘の「LOVEマシーン」が流行っていてクラスの皆と一緒によく歌っていたそうで、本当に楽しかったそうです。「ニッポンの未来はWow・Wow・Wow・Wow」って全く言葉の意味も全然わからなかったそうです。

音楽の力ってすごいですね。ここから徐々に日本語が話せるようになったそうです。音楽を愛するってわかりますよね。

森崎ウィンは、英語が堪能!

森崎ウィンさん10歳までミャンマーで過ごしたことを紹介しましたが、母方の祖母が育てくれて、ひとり息子のようにかわいがってくれたそうです。

そのお婆さんは、英語教室を開いて、生徒にはパイロットを目指している人や大学生など色々いて、毎朝、英語の授業で一日が始まるような生活だったとのこと。

そんな環境で育った森崎ウィンさんは、小さい頃から、いつも英語が耳に入ってきたそうで、このおかげて自然に英語が身についたようです。
小さい頃に英語の体験ができるって環境が良かったのですね。

そして、2018年公開のスピルバーグ監督最新SF映画「レディー・プレイヤー1」に出演しハリウッドデビューを果たします。この撮影は2016年から撮影を開始されていて、イギリスでの生活がさらに英語を磨くことが出来たのではないかと思います。

従って、森崎ウィンさんは、日本語、英語、ミャンマー語の3ヶ国語を話すことが出来ます。

それでも、さらに英語に磨きをかけるため毎日英語の勉強は欠かさないという事です。

上記画像から、「ネイティブ」レベルではないけれど「英語はペラペラ」という事だそうです。従って英語は堪能!と言っていいのではないかと思います。

森崎ウィンの彼女は?

そんな森崎ウィンさんに彼女はいるのでしょうか?色々調べましたが彼女がいるという情報はありませんでした。唯一上がってきた名前が仲里依紗さんです。

これは、「学校じゃ教えられない!」で共演したからのようです。撮影で、一緒にホテルに入っったシーンで森崎ウィンさんは、仲里依紗さん「本当に好きなの?」といわれて森崎ウィンさんは、フリーズしてなにもできなかったとか?

しかもこの「学校じゃ教えられない!」は2008年の作品で当時森崎ウィンさんは、18歳です。

こんなシーンで噂になるのですから笑ってしまいますよね。しかも仲里依紗さんは、既に結婚されています。

そうなると「彼女が成仏できない理由」で、共演する高城れにさんと噂になるかもですね。


また、森崎ウィンさんは、30歳の恋愛観をあるメディアで以下のように答えられています。

「やっぱり弱みを見せられる相手がいいですね。甘えられるのも嫌いじゃないんですけど、付き合っている相手には甘えたいし、自分の弱みを共有したい。たぶんそういう弱いところって、友達にも共有できない部分だと思うから。自分のダメなところとか傷つきやすいところとか、全部さらけ出せる相手と一緒に過ごしたい。

だから年上の女性はすごく好きです。甘えられるし、自分よりずっと経験豊富だと思うから、いろいろ教えてもらいたいです(照)」

引用元:mi-maiiet

30歳ですし、イケメンですので彼女がいてもおかしくないのですが、さらにブレイクするまでは、と思っているかもしれませんね。

森崎ウィンのプロフィール

名前 :森崎ウィン(もりさきウィン)本名:Win Kyaw Htoo
生年月日:1990年8月20日
血液型 :O型
出身地 :ミャンマー
身長  :174cm
趣味  :飛行機
事務所 : スターダストプロモーション

【学歴】
高校:都立第一商業高校
大学:未公開
大学は芸能活動に専念するため進学していないようです。

【出演等】
2008年「東京少女桜庭ななみ」がデビュー作のようです。以降テレビでは
「学校じゃ教えられない!」「ごくせん」「仮面ライダーW 」「天の方舟」「ハゲタカ 」「彼女が成仏できない理由」など

映画では「ごくせん THE MOVIE」「パレード」「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」などで、2020年には「妖怪人間ベラ」主演の新田康介役に抜擢されています。


舞台では「グラファー」「HOME〜魔女とブリキの勇者たち〜 」『
ブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」』主演トニーを演じています。

祖国ミャンマーでは国民的アイドルのようで自身の名を冠したバラエティー番組「ウィンズ・ショータイム」やミャンマー発の連ドラの主演の一人に選ばれたそうです。
2018年の8月にミャンマーの観光親善大使に任命されています。

まとめ

歌に、芝居そして海外でと多忙を極める森崎ウィンさんですが、やはりスティーヴン・スピルバーグ監督作「レディ・プレイヤー1」の経験は大きかったようです。

ある程度できると思っていた「自分の英語力」の限界を知ったそうです。自分でそこまでは出来ないことをキッチリと認め、さらに英語の勉強を重ねたそうです。そしてこのハリウッドへの進出は、森崎ウィンさんにとって非常に大きかったと言われています。

その後いろんな作品のオファーが増えたとのことです。今、ブレイク中の森崎ウィンさんですが一度ハリウッドに挑戦したいとの事です。

ぜひ、さらに頑張って頂き、再度ハリウッド映画への出演を狙っていただきたく思います。