歌舞伎

尾上右近の家系や父親は?学歴や結婚相手は誰で名前や画像も!

2020年6月8日(月曜日)フジテレビ系「痛快TVスカッとジャパン」にゲストとして出演していた尾上右近さん尾上右近さんは二代目でです。本名は岡村研佑(おかむらけんすけ)というそうです。

番組内では、三田寛子さんと遠い親戚という事で、カメラに向かい合って挨拶をかわされていました。

尾上右近さんは、歌舞伎界の新鋭で、踊りには相当定評があるそうです。女方を中心に立ち役も勤められています。2017年の10月に「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」で公演中に怪我を市川猿之助さんに代わって主役を務めました。

2020年2月フジテレビ系「アウト×デラックス」で歌舞伎界のプリンスとして紹介されました。マツコは「私好きなのよ~」「可愛いわ~」と乙女モード全開だったようです。

また、カレー好きでも知られ、1日5食も可能だとか。そして「ケンケンカレー」なるレトルトカレーまで作ったそうです。しかし、市場では買えず、尾上右近さんの自主公演でのみで1000円で買えるとか?

そんな尾上右近さんの家系や父親は?学歴や結婚相手は誰で名前は?画像やインスタを紹介していきます。

【プロフィール】

名前 :尾上右近( おのえうこん)本名:岡村研佑(おかむらけんすけ)
生年月日:1992年5月28日
血液型 :
出身地 :東京都
身長  :170cm
特技  :絵を描く、観る
趣味  :歌を歌う、 カレー食べ歩き
屋号  :音羽屋
事務所 :株式会社ケイファクトリー

【学歴】
小学校:成城学園
中学校:成城学園
高等学校:堀越高等学校
大学:芸に専念するため進学していない?

小さい頃、曽祖父(清元節宗家)六代目尾上菊五郎の映像「春興鏡獅子」を観て役者さんになりたいと思ったそうです。

小学校、中学校は、中村米吉さんと同じという情報がありました。(ネットでの情報です。)中村米吉さんは成城学園に通っていたため、同じと考えれば、成城学園となりますね。

また、堀越高等学校は市川海老蔵さん、尾上松也さんも堀越高等学校の出身です。中村勘九郎さんは、青山学院から堀越高等学校に転校して卒業されています。堀越高等学校はタレントさんが通う学校で有名ですが、歌舞伎役者さんも多いようです。

【AGENDA】

・尾上右近の家系や父親は?
・尾上右近の学歴や結婚相手は誰で名前は?
・尾上右近の画像やインスタを紹介
・まとめ

尾上右近の家系や父親は?

【家系図】


引用元:yahoo

尾上右近さんの曽祖父は六代目尾上菊五郎のです。映像「春興鏡獅子」を観て役者さんになりたいと、先に述べましたが相当あこがれていたようです。

自分の部屋に曽祖父の菊の蒔絵入りのキセルを飾っているそうでこれが宝物だそうです。

尾上右近さんの父親は、清元延寿太夫(7代目)です。「ゆうひが丘の総理大臣」「必殺仕事人」「武田信玄」などに出演されている有名な歌舞伎役者さんです。

尾上右近さんの祖父は、昭和の大スターのあの鶴田浩二さんです。

抜群の風貌で一躍トップスターに、初めはその甘いマスクでアイドル的な存在でしたが、年が経つにつれ映画や戦争物で渋い魅力を披露し、日本映画を代表する大スターとなっています。渋い歌声で歌手としても人気が高かったようです。

「人間の証明」「関東緋桜一家」「日本の仁義」が有名です。
おじいさんが、鶴田浩二さんなんてすごいですよね。ご存じ方は少ないかもしれませんが、お若い頃は、本当に大人気だったそうですよ。

尾上右近さんの母親は、岡村矢尋さんです、鶴田浩二さんの次女だそうです。

尾上右近さんは、相当なマザコンだそうです。母親とのハグが日課で今でも恋愛相談をしているそうです。そしてDVDを観るときも必ず、母親を誘うというマザコンぶりです。

マツコからも「そろそろお母様からちょっと離れた方が良いと思うのよ」と言わる始末です。

尾上右近の学歴や結婚相手は誰で名前は?

尾上右近さんの学歴は、先で述べているように芸に専念するためか大学には行かれていないようです。

結婚はまだされていません。現在、結婚相手となる方はいないようです。

後ほど述べますが結婚相手への条件がかなり厳しいからかもしれません。お付き合いしていたまめ藤さんもとも結局、分かれてしまったようです。

【まめ藤さん】
元カノのようです。名前は「まめ藤さん:本名/田端 彩乃さん」で京都の舞子さんとの事です。

2016年10月の月刊「新潮45」が報じています。またこのまめ藤さんかなりの売れっ子の舞子さんで、市川海老蔵さんもちょっかいをだしていたとか?

まめ藤さんは一旦、舞子さんをやめて一般財団法人 賢人塾(熊本県阿蘇)の役員をされていました。しかし、理由は分かりませんが2020年の4月に京都の舞子さんとして復活しているようです。(noteより)尚、年齢は現時点で23歳と考えられます。


引用元:https://www.picuki.com/media/866219016525429835

引用元:賢人塾HP

まめ藤さんに以外にも、何度かはお付き合いをされたのようですが、結婚相手の条件が厳しくなかなかクリアは厳しいようです。

本人は、30歳までには結婚したいとコメントされています。以下の情報は2019年10月東海テレビ系「男と女の幸せってなんだ?」でのコメントを名古屋の結婚相談所「プリヴェール」がまとめたものです。

◆尾上右近の結婚の条件

結婚の理想の条件を三つ紹介していました。

①母親と仲良くできる人

②毎朝ハグ&チュー

③毎日カレーOK

パッとこの条件を見て、一般女性はどう思われるでしょうか?

「母親と仲良くできる人」というのは、梨園の妻になるためには絶対に外せない条件かもしれませんが、

これが第一に来てしまうと、「マザコンなのかな?」という疑惑や、

「“私”と結婚するということよりも、“梨園の妻”と結婚することしか考えていなさそう。」

というマイナスな印象になるのではないでしょうか。

引用元:結婚相談所「プリヴェール」

【尾上右近さんの悩み】

「30歳までに結婚したいのだが、今までお付き合いした方とうまくいかなかった。

25歳の時に、結婚を意識した彼女から、“(梨園の妻は大変だから)ついていけません。”と言われてしまった。」

引用元:結婚相談所「プリヴェール」

 

ただ結婚できないのは、“梨園の妻が大変だから”だからだけではないのでは、条件の内容がが厳しいのでは?と結婚相談所「プリヴェール」の方は言われてます。

①母親と仲良くできる人
梨園の妻になるためには絶対に外せない条件ですが、先に述べたようにあまりにもマザコンすぎるようです。

②毎朝ハグ&チュー
幼い時からの習慣?しかし、日本では一般的ではないし、母親としてるとなると「ドン引き」されるでしょうね。との事だそうです。

③毎日カレーOK
これも普通じゃありません。ほぼ毎日で、カレーを食べ始めると「カレーと向き合いたい」と食べるときは一切話さないとの事です。

これでは気まずくなる女性もいるのではないのでしょうか?そして、カレー好きになったのは母親のカレーが好きだからだそうで、「母と妻のカレーを比べてしまうかも」とも言っているそうです。これでは女性はたまりませんよね。

「女性が入る余地が全くない!
全て自分で完成されている。自分を変えようとしない。
夫婦は共同でつくりあげていくもの。」

引用元:結婚相談所「プリヴェール」

この言葉は、東海テレビ系「男と女の幸せってなんだ?」の中のアドバイザーの田山涼成さんの言葉だそうで結婚相談所「プリヴェール」の方も同調されています。

母親を好きなのは良いことと思いますが、を少し条件を甘めにした方がいいと思いますし、「母と妻のカレーを比べてしまうかも」はまずいような気がしますね。このマザコンぶりを少しでも直して、そして、目標の30歳までには結婚出来ればベストですよね。

尾上右近の画像やインスタを紹介

尾上右近さんの画像やインスタを抜粋しました、またインスタのリンクを貼り付けておきますので参考にして頂ければと思います。

この投稿をInstagramで見る

 

I made it through the October Grand Kabuki performances and the final day has come. I’m changing into Sakata Kintoki from my daily clothes! He is the red face fighting to protect his lord, Minamoto no Yorimitsu. Curiously to say, red face painting sometimes represents a good character and sometimes a bad one depending on the story. It’s one of the wonders of Kabuki~ #kabuki #kabukiactor #ukononoe 十月大歌舞伎、無事千穐楽迎えました。 私服からの〜坂田金時!! ご主人の源頼光公を蜘蛛から守るために戦う、赤ッ面ちゃんでした。 赤ッ面は不思議な役どころで、物語の内容によって善にも悪にもなるんです。歌舞伎の不思議〜 #歌舞伎 #歌舞伎役者 #尾上右近

尾上右近/UKON-ONOE(@ukon_onoe.eiju_dayu.kenx2)がシェアした投稿 –

 

https://www.instagram.com/ukon_onoe.eiju_dayu.kenx2/?hl=ja

まとめ

結婚願望の強い尾上右近右近さんですが、舞台に、メディアに大活躍です。いま公開延期になっている映画「燃えよ剣」に会津藩藩主・松平容保(まつだいら・かたもり)役で出演されます。これが映画初出演です。

この映画は、あの司馬遼太郎著者、幕末の「新選組」を描いた作品「燃えよ剣」映画化したものです。

益々の活躍が期待される尾上右近さん。さらに羽ばたいてい頂きたいです。